東日本大地震 支援サイト   岡山政経塾

2011.03.23 「3.11支援プロジェクト@岡山政経塾」第一回 協議
「3.11支援プロジェクト@岡山政経塾 支援会議」

会合日時 : 3月22日(日) 19:00〜深夜まで
会合場所 : 岡山政経塾

1.事務局長からの「お願い」メール(再掲)
現在までに、決定したことについてお知らせします。

チーム名は【 3.11支援プロジェクト@岡山政経塾 】と考えています。
この支援が一段落したら、長期的なプロジェクト名に変更します。

このプロジェクトは、是非とも全員のご協力をお願い申し上げます。
同時に、お世話をして下さる組織を構築しますので、我こそは、と思われる方を募集します。
永野公靖又は小山事務局長までお申し込み下さい。

行動は、まずは現地から求められている物資を集め、現地に運びます。
現地には、飛行機とトラックを考えています。

2.現地からの情報によりますと、求めている物資
■□■食糧
 ●カップラーメン:大量依頼 ●缶詰(肉、魚、くだもの):大量依頼 ●野菜 ●米:大量依頼
 ●みそ、塩、砂糖:大量依頼
■□■生活用品
 ●紙オムツ(大人・子供):大量依頼 ●生理用品:大量依頼 ●トイレットペーパー:大量依頼
 ●ティッシュ:大量依頼 ●粉ミルク ●コップ/はし:大量依頼 ●サランラップ
 ●カセットコンロ/ガスボンベ:大量依頼 ●ハブラシ ●ウェットティッシュ:大量依頼
 ●ポリタンク:大量依頼 ●マスク ●乾電池 ●懐中電灯
 ●炭/着火剤/ガスバーナー:大量依頼 ●マッチ/ライター ●ベビー用品
 ●ガソリン缶:大量依頼

是非、物資の調達をして下さいますよう、お願いします。
物資は、岡山政経塾事務所にご持参又は郵送でお願いします。
トラックは10トントラックを想定し、出発は来週を予定しています。
皆様からお寄せ頂いた物資とともに野田さんから【卵】の提供がありますので、各避難場所にお届けする事が出来れば、と考えています。

そこで、運転手と随行人を募集します。現地で被災された方々と直接お話しをする。
その情報を次回の物資調達に生かす、と考えています。

是非とも、ご理解とご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。

3.次回の会議(予定)
 (1)開催日時
  3月24日(木) 19:00〜
  3月29日(火) 19:00〜

 (2)開催場所
  岡山政経塾事務所


4.永野さんからの補足

我こそは!!

 と思われる方、連絡をお待ちしています!

 もうすでに、個人的に、政経塾以外の団体でも様々な支援活動をされていることと思います。
 岡山政経塾の「地域から日本を変える」「地域から日本をよくしていく」という理念を、行動に移していけたら最高です。

なお、支援物資については
 「今更まとまった数が家に無い。」という方もいらっしゃるかもしれません。⇒「バラ」でもかまいません。
 「ホントに被災者の方のもとまで届くの?」という方⇒民間のNPO連携で被災者の方のもとまで届くルートがあるようです。

是非!

5.日赤岡山県支部から「現地からの物資のニーズ」について

日赤岡山県支部 事務局長 中西一議さまからの情報です。

現地では、まず
第1に、乾電池(単1〜単4まで種類、数量は不問)、
2番目にウエットティシュ
3番目に使い捨てゴム手袋
4番目に下着、靴下(男女別、サイズ不問)、
5番目にトイレ用洗剤

「お願いです。」
・乾電池は、家電店・カメラやさんでも、売り切れが相次いでいます。
・ご家庭に眠っている「乾電池」を探して下さい。
・数量、サイズ、包装の有無を問いませんので、是非ご協力ください。(未使用乾電池を!)