自衛隊体験入隊 2013年2016年

第6回 12月特別例会プログラム

日 時 11月9日(土)・10日(日)
場 所 陸上自衛隊 日本原駐屯地
目 的 日本の安全保障・危機管理の現場を学ぶと同時に、団体生活で規律心・協調心を体得する。

体 験 入 隊 日 程

時間 訓練内容 場所
9日
(土)
7:00 出発   (6;50 集合) 岡山政経塾事務所
9:00 着隊(到着後、宿泊場所で被服等受領・確認して着替え))  
10:00 申告  (国旗掲揚、国歌斉唱) 第一教場
10:00~11:00 基本教練 武蔵館前
11:10~12:00 精神教育(防衛講話) 第一教場
12:10~12:40 昼食 食堂
13:10~13:50 精神教育(PKO、災害派遣講話) 第一教場
14:00~16:10 精神教育(防衛問題についてのグループ討議) 第一教場
16:30~17:20 精神教育(防衛問題のグループ発表) 第一教場
17:30 終礼 終礼場
17;40~18;15 入浴  
18;15~18;45 ベットメイキング 外来
19;00~20;30 (懇親会) 隊員クラブ
22;10 点呼 外来前
23;00 消灯  
10日
(日)
6;00 起床・点呼 外来前
06;05~06:30 ベッド点検 外来
06:30~06:50 朝食 食堂
07;15~08;00 基本教練 武蔵館前
08;00 朝礼   
08;15~09;20 戦車試乗 試乗コース
09;50~10;20 特科陣地占領(研修) C-3
10;30~11;10 災害派遣品装備品展示(隊・中隊の器材) ドーリー保管庫・
機能回復倉庫
11;20~11;40 体力測定-1(腕立て、腹筋、3000m走) 先遣MP
11;50~12;00 身体の手入れ  -
12;10~12;40 昼食 食堂
13;10~13;40 所見文作成 第一教場
13;40~14;10 清掃、離隊準備 外来
14;10~14;30 被服返納  
14;45 離隊申告 第一教場
15;00 離隊  

研修内容  
  基本教練 個人及び団体の規律心の養成、士気の向上
  防衛講話 自衛隊の認識・理解・信頼
  体力測定 各種活動の基盤
  徒歩行進 精神力・体力
  戦車試乗 自衛隊への認識・理解・信頼
○心と体と物の準備
  無事に二日間を過ごすための心と体の準備をして臨むこと。
  駐屯地に到着後、作業服が貸与される。
  就寝時の服装に制限はない。隊員は下着姿で就寝する方が多い。
  ジャージを2着以上・スリッパ・雨合羽(透明の上下に分かれているもの)ティーシャツを2枚 以上・短パン(体力測定時にジャージではなく、短パンで挑戦したい人)・運動靴・筆記用具・健康保険証(緊急時に病院に行く場合に必要)・スニーカー・下着(複数)・靴下(複数)・石鹸・歯ブラシ・タオル(複数)を用意すること。
○宿舎
  外来用宿舎を予定。女性は別の宿舎とする。
○食事について
  セルフサービスの隊員食堂で、指示に従いながら隊員の皆さんと喫食。
○その他
  撮影遊軍塾生が担当。カメラの持参は自由だが、一部に撮影不可あり。
  携帯電話の使用を制限する。訓練中は持ち歩かないこと。
  屋内は基本的に禁煙で、指定場所以外での喫煙は出来ない。
  懇親会では自衛隊の方に参加して頂きます。
  OBの参加費は実費とする。
○日本原駐屯地への行き方
  事前に、車両名・車両ナンバー・乗車予定人員等を報告する。
  岡山政経塾事務所に午前6時20分までに集合。
  車に乗り合わせて午前6時30分に出発
  参加人数 :  14名
○終了後
  終了後、2週間以内にレポートを提出すること。
  そして、陸上自衛隊 日本原駐屯地にお礼状を各自書き事務局へ提出のこと。
12期生参加者 卒塾生・講師他参加者
井上徹 栗山千恵 下花剛一 3期生 加来田博貴
井ノ本瑞恵 酒井千歳 妹尾英史
小田圭一郎 坂本裕貴 松田祥
片山準平 嶋村太郎 溝手宣良 事務局 小山宣彦